マイルの貯め方 その②

東京-カナダ(北米)はレギュラーシーズン(3/1~3/10、5/9~8/4、8/22~11/30)
55000マイルで往復できます。

これをどうやって貯めましょう。

①実際に飛行機に搭乗して貯める

②クレジットカードの利用ポイントをマイルに移行する

③いわゆるポイ活で貯めたポイントをマイルに移行する

①実際に飛行機に搭乗して貯める

まずは飛行機会社のマイレージサービスに登録しましょう。
チケット予約の時にお客様番号を入力します。
(搭乗後すぐなら後付けも可です)

実際に搭乗した後1~2日後にマイルが積算されます。
獲得したマイルはアプリやウェブサイトで確認できますよ。

マイルは、「区間基本マイル」×「利用運賃・予約クラスのマイル積算率」
ですが、航空会社のホームページで簡単に確認することができます。

一例として、普通に東京ー大阪を飛んだ場合、
ANAのバリューチケット片道で貯まるのは210マイルです。

東京ー那覇で738マイル、往復で1476マイルです。

55000マイル貯めるには、東京ー那覇を38回往復しなければいけません。

頻繁に出張がある人ならともかく、
コロナ禍でもありますし、フライトだけでマイルを貯めるのは大変です。

そこで、飛行機に乗らずに貯める方法を使います。

 

②クレジットカードの利用ポイントをマイルに移行する

新規でカードを発行する時の入会キャンペーンを狙います。

発行後三か月以内に〇十万円使ったらボーナスポイント、
こういったキャンペーンを消化すると、驚くほどたくさんのマイルが貯まるのです。

例えば、ANAアメックスゴールド。
今なら、三か月以内に75万円の利用で、81500マイル貯まります。

近々大きな買い物をする予定があったり、
毎月25万円のカード引き落としがあるなら、
簡単に8万マイル以上が貯まるのです。

こちらはアメックスカードを持っている人からの紹介キャンペーンなので、
普通にホームページからや、空港のアメックスカウンターで入会してしまうと、
もらえるマイルが54000マイルに減ってしまいます。

身近に紹介してくれる方がいなければ、
メールを下さればすぐに紹介させていただきます。
お問い合わせはこちら

紹介依頼された方にはアメックスキャンペーンについてわからないことがあったら
お答えいたしますのでお気軽にどうぞ。

JALマイルを貯める方は、以下のゴールドカードで、
年間参加費 3,300円 税込を払ってメンバーシップリワードプラスに入会すると、

2500ポイントが1000JALマイルになります。

45000ポイントが18000マイルになりますよ。



ユナイテッド航空のマイレージサービスにも登録しています。

使い勝手のいいマイルです。
その③に続きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。